きたろう便り(茜とモニカ(卒業:ケント))

預かりキタロウくんからの便り&その他

三毛猫のみーちゃん

今日は、福島っ子の三毛猫みーちゃんをご紹介します。

三毛猫みーちゃんは、福島県葛尾村にある自警団の方に

ガリガリに痩せており、耳にはケガがあって、

背中の毛も抜けてしまっているため、助けてあげたい!

と思われており、無事に2012年3月13日にで保護されたのでした。


保護直後の病院では、「マンソン裂頭条虫」が確認されました。

そして、不妊手術の時には、「シラミ」が確認されました。

そのあと、我が家で預かりとなってから、

「回虫」と「鉤虫」が発見されました。

そして、くしゃみ・鼻水で風邪のような症状もみられました。

背中全体の毛が薄く皮膚が透けて見え、首や足の付け根にはハゲがありました。

尻尾の先っちょは曲がったまま・・・寒い冬の間に壊死してしまったそうです。



みーちゃんは、3kgもない体で害虫に蝕まれながらも、

頑張って生き延びてくれたのです。

「マンソン裂頭条虫」は、カエルなどを食べることによって

寄生されるそうなんですね。

人が避難する前までは、きちんと猫のご飯をもらえていたのでしょうが、

人が避難してしまった今は、自分で食べれるものだったら、

何でも食べて寒かった冬を乗り越えてきたのでしょうね。


「鉤虫」も、ネットで調べると「最近はあまり見られません」と記載があったりします。

「鉤虫」は小腸で血を吸うので、みーちゃんは血便だったのです。



外で生きていくことの厳しさを みーちゃん から教わりました。



みーちゃんは、身体の内外で 次から次へと虫に栄養を取られてしまっては、

どんなに食べても、太れるわけもありませんよね。

そして、いつも疲れているような様子・顔つきもちょっと元気にかけていました。



今は、駆虫処理と抗生物質で、治療をしている みーちゃんです。

首や足のハゲには毛が生えてきました。

背中の毛も生え変わりつつあります。

どうやら、短毛というよりは、少し長毛が混じっているようです。

毛が生えそろったら、優雅な白三毛ちゃんになりそうです。

お顔にも、生気が戻ってきました。

目ヤニもだいぶ減り、くしゃみ・鼻水もなくなりました。

先日の検便では、虫は発見されませんでした。

そして、体重も3.2kgまで増えていました。



だいぶ、本来のみーちゃんらしい可愛らしさがご紹介できるように

なったと思うので、これからは、みーちゃんもどんどん

ブログに登場してもらいましょう。

では、みーちゃんから 自己紹介を♪

みー 「みなさん、こんにちは。

    多くの人のおかげで、今のんびりと暖かい所で暮らせてますにゃ。

    これからも、どうぞよろしくにゃん♪」

2012_05100004.jpg


みーちゃんのこと、色々ご紹介したいけれど、

ちょっと恥ずかしがり屋さんなんです。

これから、ちょっとずつご紹介していきますね。


では、今朝のみーちゃんの動画をどうぞ♪

[広告] VPS



みーちゃんは、保護されてから駆虫処理や治療で元気になっておりますが、

今後、どんなことが起こるかは、予想できません。


そんなリスクも含めて みーちゃんを丸ごと愛して、

みーちゃんとの暮らしを望んで頂ける

本当のご家族を探していくことになります。


どうか、ご協力の程 よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【三毛猫のみーちゃん】

今日は、福島っ子の三毛猫みーちゃんをご紹介します。三毛猫みーちゃんは、福島県葛尾村にある自警団の方にガリガリに痩せており、耳にはケガがあって、背中の毛も抜けてしまっているため、助けてあげたい!と思われており、無事に2012年3月13日にで保護されたのでした。?...

まとめwoネタ速neo 2012-05-10 (Thu) 10:22