きたろう便り(茜とモニカ(卒業:ケント))

預かりキタロウくんからの便り&その他

アミちゃんとモニカちゃん

アミちゃんもモニカちゃんも 福島で保護されてから

一緒の所で住んでいました。


だから、今回 モニカちゃんを迎えることで、

アミちゃんに お友達ができるぅ~♪と考えて喜んでいました。



いやいや、それは単純すぎる考えでしたよ。


モニカちゃんが我が家に到着し、キャリー越しに

アミちゃんと対面させてみると。。。。。。



なんてことでしょう!!!!

アミちゃんが モニカちゃんに 「シャー」 と怒るではないですか。

我が家の先住猫達に、どんなにシャーシャー言われても

シャーと言い返さないアミちゃんが、「シャー」と怒っているのです。



ショックでした。

そして、アミちゃん ごめんなさい。

アミちゃんの気持ちは、そんなに単純では、ないですよね。

ごめんなさい。



短絡的に物事を考えてしまった自分に反省し、

そして、これから 我が家は、あっちで「シャー」こっちでも「シャー」

と猫達がギスギスして 暮らさなくてはいけないのかな?

ごめんなさいね。みんにゃん。




そして、数日たった今、福島っ子達も随分落ち着いてきたようです。

[広告] VPS



ほら、この↑とおり、お互い側に居ても大丈夫になってきました。

近すぎると、時々「シャー」がありますが、

生活上、問題ない暮らしが出来る関係になったようです。



本当に、性格のとってもいい 福島っ子達のおかげで、

私の悩みが1個 解決できたのです。


ありがとぉ~ アミちゃん&モニカちゃん 
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する