きたろう便り(茜とモニカ(卒業:ケント))

預かりキタロウくんからの便り&その他

福島ボラ活動(富岡町)(その2)

(その2)が遅くなりまして、すみません。


では、早速 続きを書きましょう。



ダチョウや牛 の他に、まだ1歳くらいのワンちゃんがいました。

ワンちゃんの名前は、「石松くん」でぇ~す。

わんちゃん

石松くん 「ワン。ワン。(遊ぼぉ~)」

とっても人懐こくて お利口さんなんですよ。

飼い主の松村さんの言うことは、きっちり聞いて

お座り・待て!は、バッチリです。


お利口さんぶりは、夕方に発揮されました。


夕方になると、柵の外に居た牛達が

松村さんを先頭にして、戻ってくるのです。

[広告] VPS


先頭から2頭目は、牛ではありませんよぉ~。

牛追いをしてくれるポニーちゃんです。

偉いぞぉ~ポニーちゃん。

[広告] VPS


わ~お(゜o゜)

みんな、どんどん戻ってくるぅ~\(~o~)/


牛がすぐ目の前をどんどん歩いて戻ってくるのですが、

ここの牛達は大人しくて、見ている私達から

なるべく離れるように、端っこを歩いてましたよ。

端っこ牛1

牛 「もぉ~もぉ~(知らない人がいるよぉ~)」

牛 「もぉ~もぉ~(こわい。こわいなぁ~)」

牛 「もぉ~もぉ~(端っこ歩こぉ~)」

端っこ牛2


柵の中に入らない牛達を、最後に柵の中呼び込む時が

石松くんの出番なのです。

[広告] VPS


全力で牛追いをしてくれ犬・・・石松くんなのです。

素晴らしいですねぇ~。

犬と人間の素敵な共存関係を見ることが出来ました。


この日は、こんな風に動物達とのふれ合いをしにいったのではありませんよ。

今回のお仕事は、荷物の整理整頓!がミッションです。


まずは、ビフォー状態がこちら↓です。

かたずけ前1

玄関から、沢山の荷物があって、階段も使えないかな?

かたずけ前2

広いお部屋なんだけど、次々と荷物が溜まってしまって、、、

これでは、必要な物を見つけるのも大変だから、、、

かたずけ前3

これらの荷物を整理整頓しよぉ~~~!!


割烹着にバンダナ、そしてマスクの完全防備で頑張りましたよ。

割烹着1


午後には女性5名になって、みんなで仕分けしたり、

運んだり、ダンボール箱で棚を作ってみたりぃ~

整理整頓のアフター状態↓です。

かたずけ後1

じゃ~ん。

ほら、ほら、ちゃんと床も見えるようになりましたよ。

かたずけ後2




荷物を整理していたら、こんな↓のもありました。

ダチョウの卵

これは、松村さんのウチのダチョウの卵です。

大きいですねぇ~。


荷物整理で、少しでも住みやすくなったかな?

荷物の中には、全国の皆さんからの支援物資もありました。

皆さんからの支援物資を有効利用できるようになっているといいなぁ~。


2年前の3.11から牛やダチョウなど多くの動物を

飢え死にさせないように、圏内に残って頑張ってくれている

松村さんのおウチでの活動でしてた。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する