きたろう便り(茜とモニカ(卒業:ケント))

預かりキタロウくんからの便り&その他

常総の被災猫・ミーちゃん

(通常記事は下にあります)
三本足のマルちゃんは、里親様大募集中です。



大人猫のマルちゃんは、落ち着きがあり、他の猫とも上手に暮らせます。
慣れるまでちょっとだけ時間がかかりますが、少しづつ慣れていく時間をお楽しめ頂けます。
こちらが里親募集の記事です。
CAPINのマルちゃんページ
ご応募をお待ちしております。

ご応募前に、ちょっと聞きたいなぁ~と思うことがありましたら、
拍手のメッセージ欄などをご利用下さいませ。
管理人へ直接メッセージが届きます。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★

台風18号による常総の水害で被災した猫・ミーちゃんのお話しです。

9月22日にミーちゃんは、常総の被災者の飼い主様が埼玉県のお預かりボランティアのK様のお家までいらっしゃいました。

飼い主様のお家は、今回の災害によって建て直しが必要になりました。
建て直しが完了するまでの期間、ミーちゃんをお預けする決心をされたのでした。



私も飼い主様と一緒にK様のお家へ皆様からの支援物資を持参しました。

ケージ


猫トイレに猫砂

他にカリカリフードにウエットフードを持参。


ミーちゃんと会うのは、私も初めてです。
事前にK様と一緒に、シャーシャー猫ちゃんだったら、あーすればいいね。こーすればいいね。と話し合っていました。



さぁ~ミーちゃんが到着しました。
すると、一回もシャーと言うことなく、ケージの中でスヤスヤと寝ていました。

飼い主のお母さんの声で、ミーちゃんはとても落ち着いているようでした。


書類の説明が終わり、飼い主様がお帰りになると、ずーっと鳴いていたそうです。
寂しかったのでしょう。


しかし、優しいK様一家に囲まれて、2日、3日で、もうみなさんに甘えて暮らして居るそうです。


優しいお兄ちゃんの足元で。




食欲はあるそうです。

お兄ちゃんが見守ってくれてます。



お腹の上で、寛いでます。

ウットリした表情ですね。



そして、ミーちゃんがとても痩せていることを心配して、K様は、ミーちゃんを病院へ連れて行って下さいました。

診察結果は、疾患などは無いとのことでした。

しかし、普段大人しいミーちゃんは、病院が大嫌いだったようで大暴れをしたとか…
獣医さんが負傷したとか…
なかなかの強者だったようです(^_^;)

前回のワクチンから一年以上経っていたので、ワクチン摂取もしてもらいました。


病院から帰宅すると、いつものミーちゃんに戻り、この寝顔だそうです。



ミーちゃん、K様、大変お疲れ様でした。

どうか、ミーちゃんのこと、よろしくお願い致します。



☆★☆★☆★☆★☆★☆★

CAPINではボランティアさん大募集をしております。
こちら⬇をご覧下さいね。

CAPINのボランティアさん大募集



スポンサーサイト

PageTop